屋外広告の種類

屋外広告には様々なタイプがあります。
効果的な広告が実現できる様、ロケーションやお客様の用途に応じて最適な屋外広告をご提案いたします。

野立看板

街路や路地等に設置しドライバーや歩行者を
ターゲットにした広告看板のことです。
店舗までの案内・誘導を行ったり、競合の商業施設、
商品等との差別化を図るためのPR的な役割を果たします。
「標準タイプ」「ポール型」「集合媒体」など
様々な見せ方があり、様々な場所に対応できます。
メリット
  • 施設等から離れた場所に掲出することで認知範囲を拡大し、更なる集客、認知向上を期待できる
  • 入り組んだ路地にある施設や店舗への案内・誘導がしやすい

壁面看板

建物の壁面と一体となるように設置する看板のことで、
金属製あるいはアクリル製などの板に出力シートを張り付け作成します。
メリット
  • 野立看板の設置スペースが無い場合でも有効な屋外広告として効果を発揮
  • 支柱などを必要としないため制作コストを抑えることができる

屋上看板

建物の屋上に設置する広告塔や広告板のことです。
広告面が大きく、建物の屋上に設置するため、遠くから見てもよく目立ちます。
歩行者が多い駅の近くや大きな交差点付近のビルの屋上に設置されることが多いです。
メリット
  • インパクトがあり瞬時にイメージを印象付けることができる
  • 巨大サイズで遠方からも認識できる

電柱広告

電柱に設置される広告のことです。
電柱に密着させて巻き付けるタイプと突き出して設置するタイプがあります。
電柱は、地元の通行人が目にする機会が多いため、地域に密着した内容の広告が多いことが特徴です。
メリット
  • 道路上に掲出できるためお店までの道案内として優れた効果を発揮
  • 他広告と比べて低コスト

駅看板

駅看板
駅看板は駅構内やホーム上、線路前などへ長期的に掲載が可能な交通広告のことです。
主に店舗・施設への案内看板として使用されたり、企業認知・商品告知などに利用されております。
「内照式看板」「間接照明看板」など照明設備を備えた看板もございます。
メリット
  • 視認頻度が高いため駅利用客に刷り込まれる
  • 公共性の高い駅に看板を掲出することによるイメージUP

電車広告

日々利用する交通機関(電車)で展開する広告のことです。
視認性が非常に高く、インパクトのある中吊りをはじめ、電車内に長期間掲出されるステッカーなど、目的に合わせてお選び頂けます。
電車という通勤・通学で習慣的に利用され半ば閉鎖的な空間内で露出する電車メディアは情報の視認性・浸透性で高い効果を発揮します。
メリット
  • 移動中に接触させる媒体のため電車から降りた後の購買行動に
    直結しやすい
  • 通勤通学中の電車内で視認されるので、習慣的に刷り込まれる
屋外広告の調査・相談は無料です。屋外広告の専門スタッフが対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら